おじいちゃん、おばあちゃん、感謝です。 | 沢与建設株式会社

資料請求
お問い合わせ・無料相談
沢与建設株式会社
電話 0193-63-1157
岩手県宮古市山口一丁目2番31号
〈営業時間〉8:00〜17:00 〈定休日〉日曜日

おじいちゃん、おばあちゃん、感謝です。

みやこまちでの「みやこ秋まつり」へは行かれましたか?

弊社でも「岩手県建設業協会青年部連絡協議会宮古支部」という長い名前の団体で、夜店で焼き鳥や飲み物の提供をさせて頂きました。

今年も大いに盛り上がったようです。その証拠に、二日間、出店に協力したスタッフは朝から顔が暗い(笑)。コレを書いているワタシも含めて。

 

さて今週と来週は連休が続きますが、今日は、
《 敬老の日 》


1966(昭和41)年、国民の祝日として制定され、法律では、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」とあります。

普段、ワタシの宝ムスメにとっても甘い・・・イヤ!

とても優しいおじいちゃん、おばあちゃん。

でも、感謝の言葉ってなかなか伝えづらいんですよね。

 

そういえば、おじいさん、おばあさんを唄った曲がありました。

「吉田山田」さんの《 日々 》という曲なんです。

ワタシも歳をとったからからでしょうか?

こういう曲がイイなぁと思うようになりました。

 

これから日本が迎える「超高齢化社会」。

弊社も社員さんたちの平均年齢がドンドン上がり続けています。

そんな中、今年の春に入社してくれた若い子がいます。

彼女のおかげで、平均年齢がグッと下がりました(笑)

でもそれ以上に、現場の雰囲気も明るくなりました!

 

一緒に働く、一番年長の職人さんたちは60歳オーバー。

それこそ、孫と一緒に働くように優しく仕事を教えていました。

こうしてみると、他人同士が集まっているこの会社組織も、中小零細企業だと、ひとつの家族のようになります。

若手の社員からすると、少し上の兄や姉、自分の父母と同じくらいの親のような存在。

そして、これまで長年会社へ貢献されてきたおじいちゃん、おばあちゃん的存在。

 

 

どうせなら、あったかい家族がイイなぁ。

 

弊社では、この家族が楽しく働ける環境をつくることにチカラを入れています!

普段の仕事は、マジメにしっかりと働き、遊ぶときはしっかりと楽しむ!

 

たまには、釣り船を貸し切りにして「釣り大会」をしてみたり、

 

 

年に1回、社員旅行に行ってみたり、

 

さて、これからどんな楽しいことを

やってみようかな。

 

 

今日はここまで。

サイエンスホーム宮古店では、実際に住まわれているお家を施主様のご厚意で見学することができます。

来て見て触って体感する

木のぬくもりを直接感じてみたい方は下記のお問い合わせから、「住んでるお家を見学したい」にチェックを入れてお問い合わせフォームからお申し込み下さい。

お問い合わせ

 

「住むほどに家族が笑顔になる住まい」をつくる

サイエンスホーム宮古店/沢与建設株式会社

佐藤 隆一

 

■沢与建設株式会社 ホームページ

https://www.sawayo.co.jp/

■沢与建設株式会社 フェイスブックページ

https://www.facebook.com/sawayokensetu/

■サイエンスホーム宮古店 フェイスブックページ

https://www.facebook.com/sciencehomemiyako/

 

2019年09月16日 | カテゴリー: スタッフブログ
無料相談・お問い合わせ・ご来店予約は、こちらから!

公式Line登録はこちら